タンゴ技研の取組み 次世代育成支援

超精密加工

品質保証体制

品質保証体制

主要設備

次世代育成支援への取組み

 

  当社は社員が、仕事と子育てを両立しながら、その能力を十分に発揮できるような雇用環境の整備を行うと共に、次世代育成支援について地域に貢献する企業となるため、次の行動計画を策定する。

 

一般事業主行動計画(第4期)の公表

 次世代育成支援対策推進法の基づく一般事業主行動計画(第4期)を策定し、妊娠中及び子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境の整備を進めています。

株式会社タンゴ技研 一般事業主行動計画(第4期)

2020年 3月31日
 

  当社は社員が、仕事と子育てを両立しながら、その能力を十分に発揮できるような雇用環境の整備を行うと共に、次世代育成支援について地域に貢献する企業となるため、次の行動計画を策定する。

計画期間

2020年 4 月 1 日~2025 年 3 月 31 日までの5年間

内容

妊娠中及び子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境の整備

目標1 産休、育児休業開始前に各種制度について周知を図る
2020年4月~
給付や休業制度、労働条件、相談窓口をまとめたパンフレットの作成
2020年4月~
対象者にパンフレットの配布・周知
目標2 女性労働者の職域拡大に関する取組
2020年4月~
積極的に配置するための検証
2020年4月~
職域拡大への取組開始

働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備

目標3  年次有給取得率70%以上を推進
2020年4月~
年次有給休暇の取得状況について実態を把握
2020年4月~
各部署において年次有給休暇の取得計画を策定
2020年4月~
社内掲示による取得促進PRの実施

働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備

目標4  若年者の就業体験機会の提供
2020年4月~
年2回以上の職場体験・インターンシップの受入れ
目標5  地域の子供の健全な育成のための活動
2020年4月~
年3回以上の出前講座の実施